ASUS「Chromebook Flip C214 MA BU0029」を購入した!

2019年12月15日Chromebookに関すること

Windows 10 を搭載した PC は保有しているし、Android タブレットも所有している!それでも、「もっと気楽に、サクッと取り出して、サクッとウェブ閲覧をして、サクッとブログの投稿記事を公開できないかな〜」って考えていて、Android タブレットのキーボードを探していたのですが・・・

最終的に辿り着いたのは「ASUS Chromebook Flip C214MA BU0029」ってやつで、人生初の ChromeOS 購入に至りました!既に、購入して 1 週間になりますが、いや〜参った!どうしてもっと早くに購入しなかったのかと後悔ばかり!それほど素晴らしい、と感じているわけです。

ASUS Chromebook
ASUS Chromebook Flip C214MA BU0029

「ASUS Chromebook C214MA」には、スタイラスペンを収納できる「ASUS Chromebook C214MA BU0028」がありますが、これまでの経験から、PC を利用するときや Android タブレットを利用するときもペンを利用した経験がなく、というよりも利用しなくても十分に利用できているので、必要なしとしました。

価格が魅力的なのは勿論ですが、個人的には、「サクッと起ち上がる」ことと「どこにでも持ち歩ける」という移動力が、とにかく魅力的です。

これまで、ちょっとメールを確認したい、と考えても、WIndows PC では、起ち上げに時間が掛かり、朝一では確認する気が起きないし、ちょっとブログを書こうかな、と考えても、やっぱり Windows PC では面倒になってしまっていました。

ところが「ASUS Chromebook Flip C214MA」で・・・その機動力からサクッと起ち上げて、メールを朝一でチェックして、必要に応じて返信まで済ませてしまう!ネットにさえ繋がっていれば、それが可能なのですから素晴らしい。

まだまだ、初心者ですし、Android アプリや Chromebook 用のアプリなんかも利用できるそうですから、勉強する必要がありそうですが、先ずは「大満足」といったところでしょうか。

以下、「ASUS Chromebook C214MA」に関するスペックを掲載しておきます。

CPUインテル® Celeron® N4000
OSChrome OS™ オペレーティング システム
メインメモリ4 GB LPDDR4 2400MHz
表示機能11.6インチ LEDバックライト WXGA (1366×768) 10点マルチタッチ
グラフィックス機能インテル UHD グラフィックス 600
ストレージ機能eMMC: 32GB
WebCamアウトカメラ503 万画素、インカメラ92 万画素
ネットワーク機能無線LAN: IEEE 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth: Bluetooth 4.0
インターフェースUSB 3.1 (Type-C/Gen1) x 2
USB 3.0 x 1
マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
microSDカードスロット x 1
オーディオ機能ステレオスピーカー内蔵、アレイマイク内蔵
電源ACアダプターまたはリチウムポリマーバッテリー
サイズ幅299 mm×奥行き199 mm×高さ19.5 ~20.1 mm
その他表面仕様:ノングレア
スライラスペン:なし