調理経験がない私が「生姜焼き」を製造してみた!

2019年12月10日料理に関すること

生姜焼き
生姜焼き

ちょっと料理に興味が出てきて、何からやろうかと迷っていたけど、余っていた豚肉があったので「生姜焼きなら簡単じゃん!?」という次女のお誘いに乗っかって、やってみました、生姜焼き!

ちょっと料理に興味が湧いてきたけど、それでも「生姜焼き」は、無謀じゃないかと思ったけど。

先ずはネットを検索!「簡単、調理、生姜焼き」で検索すると、山ほど「生姜焼き」のレシピがヒットするけど、その中でも最も簡単そうなレシピを選定。

「一番簡単★しょうが焼き レシピ・作り方 by バカゾクあいこ|楽天レシピ」が選択したレシピ。何と言っても利用している調味料が少ないから!生姜焼きチューブ、砂糖、酒、醤油、みりんの 4 つだけ。分量を以下に転記しておきましょう!

  • 豚ロース:300g
  • 生姜チューブ:4cm
  • 砂糖:小さじ 1
  • 酒:大さじ 1
  • 醤油:大さじ 2
  • みりん:大さじ 2

最初に「生姜チューブ、砂糖、酒、醤油、みりん」でタレ!?を作っておきます。事前に、混ぜ合わせておくだけ。豚ロースを最初にちょっと焼いておいて、タレを掛けて更に焼くだけです!ちょっと赤い部分が残っている内にタレを掛けて焼くことで、肉の柔らかみを維持できる・・・なんて考えました!

タレが無くなるまで焼いて完了です!何とも簡単ですね。味は・・・次女も絶賛の美味でした!たったこれだけで「生姜焼き」が完成できるなんて!しかも美味しい。かなり感動しました。

【追記:2019 年 12 月 09 日】

本日、生姜焼きを再度決行!やっぱり大成功でした。ただ、個人的には「チューブ生姜」を多めにしたほうが良い!

玉ねぎを生姜焼きの上に!先ずは、玉ねぎをしっとりするまで炒めて、一度、外へ出す。肉を焼きながら、肉の表面の色が変わったら、玉ねぎを戻して、調味料を掛けて炒める!

たったそれだけなのですが、チューブ生姜が多めでなかなか美味です!