WordPress 5.3 に更新して新規投稿できなかったらブラウザのキャッシュクリアで解決

2020年01月30日ネットに関すること

WordPress に関する久し振りの大型アップグレード。バージョンの 5.2.x から 5.3 へのアップグレードです。通常は、追加機能や変更点を確認して慎重に更新するのでしょうけど・・・そこは、全くの素人!何も確認せずに WordPress を更新・・・そして、見事にトラブった!管理画面から、新規投稿しようとしても画面が真っ白。ページの編集をしようとしても真っ白。ついでに頭も真っ白になりました。

いや〜とにかく焦ったのですが、ブログそのものは表示できているし、他のテーマを適用すると全く問題なく表示できる!ネットを探し回って、結局は「Chrome のキャッシュを一旦全て削除・・・」!これだけで解決しました!

WordPress Logo
出典:「ワードプレス ロゴ グロー – Pixabayの無料画像」より

解決策は、何と本ブログで適用しているテーマ「Luxeritas」に質問コメントに回答される形式で以下のように説明されていました!

WordPress のアップデートでそーいう現象が発生した場合(他のテーマは正常に機能する)、ブラウザのキャッシュクリアしてブラウザ再起動ください。ブロックエディタ本体は Javascript なんで、ブラウザキャッシュの影響を受けます。

他のテーマに変更して問題が出ないってのは、単にそのテーマにおける WP アップデート前のエディタが ブラウザキャッシュされてないからです。

また、IP Geo Block(注)を使ってる場合は、IP Geo Block の nonce もキャッシュされるんで、一旦 IP Geo Block を停止してキャッシュクリアしてください。

引用元:「Luxeritas 3.7.2 リリース | Luxeritas Theme」より

今後、ブラウザーのキャッシュには、私のような素人は要注意ですね!色々と慌てる前に、先ずはキャッシュをクリアにして、再度、アクセスしてみる!それくらいの落ち着きが欲しいかな。

(注)文中にある「IP Geo Block」は、WordPress のプラグイン。テーマ「Luxritas」でも採用されているようです(投稿記事「IP Geo Block (WordPress プラグイン) がかなり良いぞぉ | Thought is free」を参照のこと)。