Bing Web マスターツールに登録してみた!

ネットに関すること

検索と言えば「Google」なんでしょうけど、「Google Analytics」や「Google Search Console」は既に登録済みです。ちょっと気になって「Google Analytics」を確認すると、ん!?Yahoo とか Bing の検索を利用して、本ブログへ来て頂いているケースがある!僅かですけど。

そう言えば、Bing 対策ってあったような記憶があるな〜随分と昔、検索エンジンと言えば、Google、Yahoo、Bing だったな〜って思い出しました。Google と Yahoo 対策は、全く同じということですから、Bing 対策をすれば、とりあえず良いのかな。

Yahoo の SEO は、Google の SEO を行えば大丈夫です。つまり、Google の SEO を行えば、Google と Yahoo で同じように評価されて、同じように検索順位が付きます。理由は、Yahoo と Google の検索アルゴリズムが同じだからです。

引用元:「YahooのSEOはどうしたらいいの?|SEOラボ」より

では、Bing 対策ですが・・・「Bing Web マスターツール」というやつにアカウント登録して、管理画面からサイトマップを送信するだけのようです。

この Bing 対策とは言っても、基本的には Microsoft が無償提供している「Bing Webマスターツール」にアカウントを登録し、管理画面からサイトマップを送るだけです。

引用元:「Bing Webマスターツールの使い方と登録するべきSEO効果 | キーワードファインダー」より

アカウントの登録方法や使い方は「Bing Webマスターツールの使い方と登録するべきSEO効果 | キーワードファインダー」に詳細は説明されているし、とっても解り易いので、興味のある方は、そちらを参照して頂くことを推奨します。

それにしてもあっけなく終わってしまった・・・まだまだ、これからですが、サイトマップは送信済みですから、暫く様子見ってってとこでしょう。