LINE Share という拡張機能で、Chromebook で気になるウェブページをワンクリックで記録する

2019年12月29日Chromebookに関すること

ウェブ上にある情報を「後からブログで残して、複数のディバイスで共有したい」という欲求があって、LINE で自分用グループで共有する方法を以前、本ブログの投稿記事「情報収集には LINE の自分用グループをフル活用する」で紹介しました。

上記は、あくまでも Android 端末をベースに情報収集することを基本としていますが、最近では Chromebook を多用していて、Chromebook でウェブページを閲覧、気になった情報を簡単に LINE へ投稿できないか、と考えて検索してみると「あった!」、「LINE Share」という Chrome 用の拡張機能が!

重要なことは「Google Play」からではなく「chrome ウェブストア」からダウンロードすること!

LINE Share
LINE Share

Chrome 用に LINE が提供している拡張機能は 2 つ!「LINE」と今回の「LINE Share」のようで(2019 年 12 月 27 日現在)、今回導入した「LINE Share」は、Chromebook で閲覧していたウェブページをワンクリックで LINE のトークに掲載してくれる!

具体的には、「ワンクリックでウェブページやテキストを共有したり Keep に保存したりすることができる」ということ。実際には;

1. ワンクリックでシェア :Web ページを LINE でシェアするには、画面の右上にある[LINE]ボタンをクリックします。 Web ページをトークルームやタイムラインに投稿したり、Keep に保存してスマートフォン版 LINE で確認したりできます。

2. テキストを選択してシェア:一部のテキストだけをシェアしたい場合は、テキストをドラッグして選択してから右クリックまたは[LINEで送る]ボタンをクリックします。

3. スマートフォンからチェック:シェアおよび保存した Web コンテンツをスマートフォン版LINEから簡単に確認できます。

引用元:「LINE Share – Chrome ウェブストア」より

Chrome 用の「LINE」という拡張機能は、通常の「LINE」を利用するための拡張機能で、Android 端末(私の場合は、スマートフォン)と同期するため、「LINE Share」は情報収集の強い味方と言ったところでしょうか。