2018年9月26日、5年6ヶ月もの間、大腸癌と闘っていた妻が他界。お線香を焚くことが日課になりました。更に1年も経たない内に父が心不全で他界。お線香が欠かせない生活が始まりました。そんなある日、「う〜ん・・・この線香は苦手だな〜」とか「良い香りのお線香だな〜」ということに気が付いた時には、お線香・お香の世界が趣味になっていました・・・

2020年01月30日お香に関すること香炉

仏壇用の香炉が小さくて、しばしばお線香の灰が香炉の外にこぼれてしまって、掃除が結構大変です。毎日、お線香をたくので、もう少々大きな香炉が欲しかった!ただ、いかにも仏壇用って感じの香炉は避けたかったんです。

そこで、ちょっとおしゃれな、それでいて大きな香炉を物色し ...

お香に関すること

我が家は、親戚を含めて家族一同が「浄土宗」なんです。特に修行をしているとか、お作法に拘っているわけではありませんが、それでも家族の一員が亡くなった時には「浄土宗の作法に従う」のが慣例になっています。

妻が亡くなった時に、告別式に出席できなかったという亡き妻の友人 ...

2019年11月21日お香に関すること白檀, 薫明堂

和風旅館や料亭で利用されているお香を探して、色々とネットを徘徊していると「旅館や料亭、芸能人の方が利用している」という謳い文句の薫明堂(くんめいどう)の「月待ち雲」というお香を見つけました。白檀がベースの香水香という分野のようです。

具体的に、どこの旅館や料亭で ...

2019年11月01日お香に関することみのり苑, 伽羅

自分好みのお香を玄関やリビングで焚くことが日課になってきています。お気に入りは、今のところ「みのり苑」のお線香です。今回、「みのり苑:薫風(くんぷう)シリーズ」を購入しました。

以前、「みのり苑:風韻シリーズ」に関する投稿記事「みのり苑の風韻シリーズの「伽羅」と ...

2019年11月01日お香に関すること日本香堂

2018 年 9 月 26 日の他界した妻へ送られてきた多くのお線香。本当に色々な種類がある、香りがあることを知って、更には「好きだな〜お線香の香り」ってことに気が付いて、色々と試すようになって。

そんな中で、複数の方が同じお線香を送ってくれました!それが「宇野 ...

2019年11月01日お香に関すること

お香は「蓋付き香炉」で楽しんでいるのですが、この香炉の蓋、結構汚れるんです!脂なのかタールなのか・・・べっとりと付着します。

お香は香炉の蓋をしないで楽しむことだってできますが、蓋をして、中から出てくる煙の進路をじっと眺めているだけで楽しめるので、個人的には「蓋 ...

2019年11月01日お香に関すること白檀, 精華堂

お香は、伽羅(きゃら)とか白檀(びゃくだん)、そして沈香(じんこう)と言っても、その製造方法、特に原料の配合方法によって、その香りは千差万別ということが解ってきました。

これまでの経験から伽羅系のお香が個人的には好きなのですが、娘達から「香りがきつすぎて苦手」と ...